2014年03月14日

追加展示は4月25日迄です。

片岡 浩 の世界展 出品作品  
2014.3.5(水)~ 3.10(月)


P1040161.jpg

1. 魔倶眞雷神音(まぐまラヂヲ) 金・銀・鉄・真鍮・黒檀・ラジオ
『磨倶魔雷神坊』の乗ったアンテナボールは、絶妙なバランスで立っています。前面ボールはスイッチとチューニングです。
2. 紅天坊〜豚鼻の面〜 銀・銅合金
3. 「天坊の時間旅行」 
瓦は人類の文化と歴史を、空飛ぶ乗り物は人類の未来を表現しています。金と銀の球体は太陽と月(陽と陰)を表しています。乗り物に乗っている「天坊(てんぼう=展望)」は、時間軸上を生きる自分自身のこころのあり方、生き方を表現しています。
4. 「蜻蛉号〜小龍探索〜」 
逃げる小龍は電動で動き、羽は手動で羽ばたきます。
5. 『絡繰香炉〜見上げてごらん〜』 金・銀・金箔・銀箔・アクリル・コンプレッサー
アクリル円柱台座内のコンプレッサーにより上部へ空気を送り出し、お香を焚きます。煙突、側面排気口、蓋部分よりそれぞれ表情の異なる煙が立ち昇ります。煙突、ハンドルは稼動し、蓋は鍵がかかり開閉します。
6.  一福(いっぷく)。 金・銀・金箔・黒檀・鉄
7. 「創造仮面は誰でしょう?」 金・950銀・金箔・銀箔・鉄・時計
『煙』が長針、『車輪』が短針です。一輪車は12時間で一周し、静かに時を刻みます。時の経過(時計の回転)は『創造』を続けていくことを意味し、社会における『文化、環境、教育、産業・・・』など様々なものと関わりながら(自分自身にまといながら)おこなっていく行為を、文字が刻まれたマントを”まとう”ことで表現しています。
8. 「一福〜猿の面〜」  純銀・950銀・金箔 
9.  香炉 〜龍の子〜   銀・鉄・銅合金
10. 悟空。 
11. 蓋置『銀杏に天道虫』 金・銀  K野 氏 所蔵
12. 菅井亭華火工房
12-1. まなぶくん〜学坊〜 銀・鉄・銅合金
12-2. はたらくん〜鍛坊〜 銀・鉄・銅合金
12-3. ぞうだす号  金・銀・真鍮・銅合金
【13】 天坊〜ねる〜 銀 
【13-2】 「鍛造セット」(土台別) 銀・銅合金・ダイヤ
14. 天坊〜しびれる〜  
15. 狛犬額「阿・あ」 950銀・金箔 
16. 狛犬置物(ブローチ)「吽・うん」 950銀・金箔・顔料 
17. 狛犬置物@ 950銀・金箔
18. 狛犬置物A 950銀・金箔
19. 置物『魔倶眞天坊〜風と炎〜』 銀・真鍮
20. 置物『都立工芸A科実習着デス。』 銀・銅合金
21. 朱肉入れ 〜!?創造の道〜 銀・金箔
立ち上る煙は『!?』のカタチです。
22. 「つるにのってカエル。」 金・銀
23. 「Fly Machine」  金・銀・磁石
Pipジュエリー、磁力で装着。血行も良くしますw
24. 『酒呑狸のお護り』  950銀・金箔・銀箔・顔料
25. 『黄金虫♂香合〜折金と機械。』 純銀・金箔・アクリル
金属の薄板によるオリジナルの折り紙(折り金)技法。黄金虫のデザイン展開図をつくり、それをもとに銀の薄板をつかって折り紙的表現をおこないました。金属の折り紙なので折り金(おりがね)と呼んでいます。黄金虫の足は、パイプとボールの組み合わせによってつくられていて、関節が自由に動きます。額内の黄金虫は取り外して香合として使えます。
26. 絡繰り額『オドル・クワガタムシV』 925銀・金箔・アクリル
『「自由」自在置物。』クワガタの関節は実物と同様に稼働します。後ろのハンドル操作で踊ります。
27.『兎足〜ラビットフット〜』 銀・金箔・銀箔・黒檀・顔料
ラビットフット 「兎の足」は西洋において「幸運のお守り」とされています。日本では兎の足を持っているとお金が貯まるとも言われています。
28.『蛙兎大相撲〜The rabbit’s foot〜』 銀・金箔・銀箔・黒檀・顔料
ラビットフット 「兎の足」は西洋において「幸運のお守り」とされています。日本では兎の足を持っているとお金が貯まるとも言われています。彫金では昭和40年前後まで「金ケシ(金と水銀を溶かしたもの)」で金属表面に鍍金(めっき)するとき、兎の足先を使って金属の表面に「金ケシ」を塗り延ばしていました。
29. 『ハエトカエル。』 純銀・金箔・黒檀・顔料
30. 『 とびだす”フクスケ”絵本』 純銀・950銀・金箔 
31. 貝合わせ「萬福助」  銀・金箔・貝
32. 貝合わせ「魔除け鬼」 銀・金箔・貝
【33】 貝合わせ「福鍬形」 金・銀・金箔・貝
クワガタの眼は金、本体は銀です。着色をリアルにしました。
34. 貝合わせ「天女」 銀・金箔・貝
35. 貝合わせ「大黒天仮面」 銀・金箔・貝 
36. 網ほおずきのブローチ 銀・金箔
0.1ミリの銀の薄板でほおずきの展開図をつくり、葉脈の表情を再現し火をつかって穴を開けてから、立体的なかたちにつくりあげます。実の内側には鈴がついていて、揺らすと「カラカラ」と音が鳴ります。
37. ピンブローチ「斑網ほおずき」 銀・ダイヤ・金箔
38. ペンダントトップ「網ほおずき」 銀・金箔・ダイヤ・パール
39. ブローチ「アオギリ」 銀・真鍮
40. 折り金ブローチ「松ぼっくり」 銀・金箔
【41】 ピンブローチ「プテロシム ビウム」 銀・金箔
【【42】】 ピンブローチ「ショクブツノタネ」 銀
【43】 ピンブローチ「すずらん」 銀・金箔・パール
44. ピンブローチ「鈴蘭」
 銀
45. YUBAピンブローチ  銀・金箔・ダイヤ
46. YUBAイヤリング(金)銀・金箔
47. ピンブローチ「月に踊る兔」 銀・金箔
48. ペンダントブローチ 銀・金箔・パール・ダイヤ
49. ペンダントブローチ 銀・金箔・パール・ダイヤ
50. ペンダントブローチ  銀・金箔・パール・ピンクサファイア・アクアマリン・グリーンガーネット
【51】「おまかせジュエリー」    
【52】 福鍬形  銀・金
【53】くるまのリング(古美)
【54】「Fly Machine」 
【【55】】 煉瓦 銅合金 



posted by 天下泰平 at 09:44| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。